自治体職員の勉強ブログ

日々少しずつでも成長

【番外編】はてなファイトクラブに参加します!

もうすぐこのブログを始めて1年が経ちます。
アクセス数(3903)を日数(345日)で割ると約11アクセス/日。最近だと少しずつ増えて来て、ここ1週間だと26アクセス/日です。
もちろん、1日に26回も私のブログが誰かに見られていること自体がすごいことです。しかし、はてなを使ってブログを書いていると、自分とは比べものにならない勢いで読者数やアクセス数を増やすブロガーさんがたくさんいるという事実を目の当たりにするため、驚きを隠せません。
私のブログがニッチなテーマのブログだと言えばそれまでかも知れませんし、さらには、私のブログを同業者(公務員等)が見ている感じもあまりありません。

しかしながら、私がブログを書く一番の理由というのは必ずしもアクセス数や読者数を増やすことだけではないはずなので、それはそれでブログを書く目的を見誤ってはいけない、ということも忘れてはなりません。
(私の本ブログに対する所信表明はこちら↓)
しかし、幅広い人に私の書いたブログを見て欲しいし、その中で共感してもらえたり、参考にしてもらえたり、より多くのリアクションが欲しいという気持ちは実際のところかなりあります。
(せっかくなので、個人的に気に入っているエントリーを並べます↓)

最近、優しい文体が好印象のシシドハルカさんの「シシドのヒトリゴト」というブログを楽しく読ませていただいています。
その中に、はてなファイトクラブ」に参加するというものがありました。
元々、はてなにグループがあることさえ知らず、「なんか面白そう!」「はてなでの繋がりを拡げたい!」という直感的な思いから参加しました。
故にグループの理念についての理解も曖昧。他の参加者に比べてきっと遅筆で参加表明もなかなかできない。そういった点では、勢い任せに参加してしまったことに少し後悔をしました。
そこで、「はてなファイトクラブ」とは何か、他の方のエントリーなどを見ながら改めて把握しようと努めました(由来となる映画の方はまだ観ていませんけど)。

すると「はてなファイトクラブ」というのは「自由ネコさん」という方が立ち上げたものらしく、その方のエントリーの中に次のようなものがありました。
同僚との飲み会や、週末のゴルフや、ママ友同士のお食事会では生きていることを実感できないから、書いているんだ。サークルの仲間と遊んだり自分と同程度にパッとしないメンバーで合コンしたり淡々とこなしていくだけの学校生活なんかでは、魂が燃やせないと感じているから、書いているんだろ。夢を追いかけて、挫折してバイトに明け暮れる毎日に絶望しそうになってるから、書き続けるしかないんだろ?自分自身を騙せないから、戦う道を選んだって事だろ?そのためにブログを書いてるって事なんだろ?
(以上、一部引用。行間は少し詰めています。)

この文書は響きましたねー。
私が言い表せないモヤモヤを言い表してくれていました。本当のところでは“満たされてない”って思っている自分がいるんですが、なかなか恥ずかしいのか言葉にできないんです。
しかし、これを読んで、私の中にも既に戦いの炎は焚かれていたんだなということを確認できました。つまり、私にもファイトクラブ会員になって捥(も)がく資格くらいはあるのかなと。
はてなファイトクラブ」は参加したブロガーそれぞれが、自分の信じる戦いをするグループということ。

では、私は何をファイト宣言するのか?

ブログに関して言えば、、、



これまで通り続ける。
つまり
現状維持(爆)です。



つまり、自分のファイトスタイル(所信表明)を変えないということを宣言します。
そして戦い続ける公務員(自治体職員)であり続けたいと思います。
(新たなファイトは見つかればまた掲げます。)

地味で地道な戦いはこれからも続く・・・